Maccle

レスポンシブWebデザインに対応したMac OSライクな無料WordPressテーマ「iTheme2」

約 3 分
レスポンシブWebデザインに対応したMac OSライクな無料WordPressテーマ「iTheme2」


PC向けだけじゃなく、iPhoneなどのスマートフォンの普及と共に今や様々なサイトが対応している「レスポンシブデザイン」。

よく、CSS3のメディアクエリ(Media Queries)で様々なディスプレイサイズに対応するように実装するケースが多いと思いますけど、今回はそんなレスポンシブWebデザインにも対応した無料のWordPressテーマ「iTheme2」を紹介します。

このテーマは、Mac OSのような配色と壁紙が特徴的で、マカーな上にブログをしてる人にはぴったりじゃなんじゃないでしょうか。
iTheme2デモサイト

「レスポンシブWebデザインとは何ぞや?」な人は、上のデモサイトを表示して、ブラウザの幅をどんどん狭くしていってみてください。
ええ、つまりそういうことです。

「iTheme2」は、N.Design StudioのNick Laが元々GPLの下で無料で配布している「iTheme」(デモサイト)というテーマを元に、themify.meが改良して様々なオプション機能を追加した拡張版です。

テーマで使われている画像のPSDデータがないのとフォーラムを利用できなくてもOKであれば、商用利用可、制限なしで利用できます。
PSDデータとフォーラムを活用したい場合は、ディベロッパーパッケージ($59)を購入すれば入手可能なようです。

スライダー

新着記事を指定した件数分、横にスクロールするスライダーとしてトップページに表示できます。
対象のカテゴリー、スクロールの早さなどを調整するメニューもあります。

その他、このスライダーをヘッダーイメージを変えることもできるようです。

レイアウトオプション(シングルページ)

個別の記事ページにおけるレイアウトは、サイドバーあり、サイドバーなし(固定幅 or フルサイズ)の3種類が用意されています。

フッターウィジェット

1〜4カラムまでのフッターウィジェットを表示できます。

もちろん、ウィジェットなしも選べます。

3パターンのスキン

デフォルト、ブラック、グレーの3パターンのスキンから選べます。

iTheme2テーマダウンロード

About The Author

某IT系なんちゃってエンジニアヨーダ
Apple好きだけど盲目マカーは気持ち悪いと思ってる中道だと思い込んでるしがないダメダメエンジニア。

今もってるApple製品↓
Macbook Pro 15 inch, iMac 27 inch (Late 2009), iPhone 6 Plus, iPad (初代! いらない!)
Follow :

Leave A Reply

*

Comment On Facebook