Maccle

MacでPEARコマンドをPATH環境変数に登録する方法

約 3 分

MacでPEARコマンドをPATH環境変数に登録する方法Mac にXAMPPを入れて、PHPとMySQLの実行環境を作って、Aptana Studioで開発環境を整えてーなんてやってるんですが、PEARモジュールを入れようとして単純にPEARコマンドを打とうとしたら、パスが通ってないと怒られた。

UNIXなんて前職でちょろっとさわる程度で、コマンドやらシェル関係やらについて忘れてたので、メモ。

MacのPATH環境変数設定方法

ターミナルを起動
『Ctrl』+『スペースキー』で”Spotlight” を呼び出し、”ターミナル”と入力して実行

現在、Macにログインしているユーザのホームディレクトリに移動
[bash]cd ~[/bash]
で移動できる

ログインシェル(.bash_profile)があるか調べる

例えば,こんな感じで調べる。
[bash]ls -al | find .bash*[/bash]
ちなみに、.bash_profile は、システム起動時(ログイン時)に1回だけ実行されるシステム設定ファイル。
.bashrcってのは、それに加えてシェル実行時に毎回読み込まれる設定ファイル。

なけりゃ、.bash_profileを作る。あれば編集。

[bash]vi .bash_profile[/bash]
としてviエディタで開く。または新規作成。

PATH環境変数に、PEARコマンドがあるパスを追加

viを入力モードに変更(i を入力)
[bash]PATH=/applications/xampp/xamppfiles/bin:$PATH
export PATH[/bash]

として、エスケープキーを押し、コロン(:)、wq と打ってviを閉じる
※write+quitね。

編集した.bash_profileの設定内容を反映する

[bash]source .bash_profile
echo $PATH[/bash]

として、PATH環境変数にXAMPPのバイナリディレクトリが追加されたか確認。

あーーー、pearコマンドの場所を探すのが一番時間かかったっつーの。

環境

Mac OS X Leopard v10.5.8

About The Author

某IT系なんちゃってエンジニアヨーダ
Apple好きだけど盲目マカーは気持ち悪いと思ってる中道だと思い込んでるしがないダメダメエンジニア。

今もってるApple製品↓
Macbook Pro 15 inch, iMac 27 inch (Late 2009), iPhone 6 Plus, iPad (初代! いらない!)
Follow :

Comments & Trackbacks

Leave A Reply

*

Comment On Facebook