Maccle

Macのマウスのカーソル速度が遅くてイラつくときの対処法

約 2 分
Macのマウスのカーソル速度が遅くてイラつくときの対処法

私のMac、24インチなんですが、セットアップ直後はマウスカーソルの速度が遅くて遅くて、何度もマウスをマウスパッドの手間に移動し直さないとスクリーン上のあちこちにカーソルを移動できません。

システム環境設定からマウスのカーソル移動速度は変更できますが、最大にしても、今のMac OSはマウスの移動速度が遅くなると自動的に放物線落下の頂点に到達するかのような低速になります。

たぶん、マウスの移動速度が遅くなったときは、ターゲットが近いと判断してカーソル位置の精度を高めるために、わざとカーソルの移動速度も加速度を下げるような仕組みなんでしょうね。

でも、これいらん(ありがた迷惑)!!!

Windowsはもっとこの境界が低く、相当マウスの移動速度が遅いときでないと、カーソルの移動速度も低速になりません。

すっごいMacは使いやすくて楽しいですが、キー入力やマウス関連については未だにWindowsの方が扱いやすいのは事実。

前置きが長くなりましたが、このイラッとするMacのマウスカーソルの移動速度の調整についての備忘録。

システム環境設定から変更できるマウスカーソルの移動速度には限界があるため、それを超えて速度を調整するには以下の2種類から変更。

コマンドによる変更方法

  1. Spotlightから「ターミナル」(または terminal)と入力して、ターミナルウインドウを起動。
  2. 次のコマンドを実行。

    ※最後の数値が移動速度のレベル。環境設定では3が最大らしい。これを5、とか6くらいにすると随分とストレスがなくなる。

フリーウェアによる変更方法

MOUSEZOOMというフリーソフトを使ってバーを移動して簡単にマウスカーソル速度を変更。
アプリ内でやってることはコマンドによる変更方法と同じ(たぶん)。
MOUSEZOOM

この記事を書いたひと

某IT系なんちゃってエンジニアヨーダ
Apple好きだけど盲目マカーは気持ち悪いと思ってる中道だと思い込んでるしがないダメダメエンジニア。

今もってるApple製品↓
Macbook Pro 15 inch, iMac 27 inch (Late 2009), iPhone 6 Plus, iPad (初代! いらない!)
Follow :

コメント & トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ありがとう。こんなコマンドがあったなんて。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK