Maccle

Mac OS XでWindowsキーボードの全角入力を正常にする

約 2 分

Mac OS XでWindowsキーボードの全角入力を正常にする
Mac付属のアルミキーボードってのは、小さいし、とっても使いにくい。。

ということで、今までwindowsですら買ったことない値段のMac用のキーボードを泣く泣く買うことに。

ところがどっこい、ことえりの環境設定で「Widnows風のキー操作」に変更しても何をしても、市販キーボードでは全角入力時に、@(アットマーク)や括弧など、その他すべての記号のキーボード配列がWidnowsでの操作感と全く違う。。

これではメールアドレスすら打ちようがない!!

要は、これはどうもmacのバグらしく、windows用だろうがmac用だろうが市販のキーボードによる日本語(全角)入力にすると、キーボード配列がJISからUS配列に勝手に変更されてしまうためらしい。

調べたところ、最も簡単にこの不具合を解消できる方法(というかソフト)を発見。

Widnows用キーボードをmacで使う

対応OSは Mac OS X ver.10.3までとなっているが、10.5.7でもUS配列の呪縛は健在していたため、試しにこちらで配布されているアプリを使ってみたら問題なく全角入力時もJIS配列で入力できるようになった。

全角入力時のShiftキーのイライラ(おまけ)

Widnowsの場合は、全角入力のときにShiftを押しながら大文字でアルファベット入力をしても全角モードは解除されなかったのに、Macの場合は解除されてしまって、Command + Spaceキーで再度全角入力に戻したつもりでも、全く全角入力になってくれないため、ブログを書くにもPG内でコメントを書くにもむちゃくちゃイライラさせられます。

実はこれ、Shiftキーを押したことで一時的に全角入力が解除されて半角入力の状態となっていて、再度Shiftキーを押すと全角入力に戻ります。

Windowsに慣れてると、ほんとにMacの常識がわからん・・・

この記事を書いたひと

某IT系なんちゃってエンジニアヨーダ
Apple好きだけど盲目マカーは気持ち悪いと思ってる中道だと思い込んでるしがないダメダメエンジニア。

今もってるApple製品↓
Macbook Pro 15 inch, iMac 27 inch (Late 2009), iPhone 6 Plus, iPad (初代! いらない!)
Follow :

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK