Maccle

BBC「なんで日本人は選挙に勝つと魚持ったりだるまの片目塗りつぶすの?w」

約 3 分
BBC「なんで日本人は選挙に勝つと魚持ったりだるまの片目塗りつぶすの?w」

3163084680_574ae1d289_z_mini先日12月16日の衆議院総選挙は、遠く離れたヨーロッパでも話題のようです。

といえども英BBCのこんな記事が結構シェアされてましたよ。

「つか、なんで日本人って選挙に勝つと魚持ち上げるの?超イミフww」

そう、魚は魚でも日本人が選挙に勝って持ち上げるのは「」ですね。

ええ、簡単に言えば「めでたい」。
ただのダジャレです。
※英語で「鯛」は既成の単語を組み合わせた”sea bream”、”red sea bream”とか、単に”snapper”なんて表現するそうです。

_64811589_fish_mini海外では「鯛」は貴重な魚でもなんでもない国が多いので、日本の魚中心だった食文化と日本語(めでたい)の組み合わせから生まれた、昔ながらのこの生魚を持ち上げて拍手喝采を浴びる「儀式」が外国人には不思議なようですね。

新年や結婚式など祝いの席でも、昔は鯛を使った料理をちらほらみましたけど、まぁ〜正直今の日本でも確かにBBCの記事にあるように選挙の当選時と力士の優勝祝いくらいしかあからさまな「めで鯛」感満載ででてくる場面はないかもしれません。

あと、鯛は赤っぽい橙色ですが、「赤」は日本では縁起がいい色で「橙(だいだい)」は「代々(だいだい)」という意味もあり、「代々受け継ぐ=継承的ないい印象があるようだ」、的なことも言っています。

ある日本の海洋人類学者は

かつて日本では、5000年以上前から鯛は”魚の王様”として扱われ、天皇に献上してきた。

と言っているようですが、5000年て、神話の世界に入ってしまってるような…

ねぇ日本人、あとダルマドールに目を描くのはなぜ?!

_64818853_daruma624afp_miniっていう選挙に勝ったときの「だるまの目入れ」のナゾにも言及していて、日本では黒目がないだるまを用意して、まず選挙前に左目には「当選する!」という願いを込めて目入れをし、次に選挙に勝ったときに願いが叶った、という意味で右目の目入れをすることもご丁寧に説明されておりますヨ…

逆に、日本における海外のイミフな習慣や常識なんていっぱいありそうだから、ちと調べてみようかな!

[Who, What, Why: Why do Japanese politicians wave fish?]

About The Author

某IT系なんちゃってエンジニアヨーダ
Apple好きだけど盲目マカーは気持ち悪いと思ってる中道だと思い込んでるしがないダメダメエンジニア。

今もってるApple製品↓
Macbook Pro 15 inch, iMac 27 inch (Late 2009), iPhone 6 Plus, iPad (初代! いらない!)
Follow :

Leave A Reply

*

Comment On Facebook