Maccle

HuluがApple TVに対応して月額980円だから加入した結果のポジティブなダメ出し

約 5 分
HuluがApple TVに対応して月額980円だから加入した結果のポジティブなダメ出し

2011年9月に日本でも本格的にサービスが開始されたオンライン動画配信サービス「Hulu」。

開始当初は、月額1,480円で視聴できる映画やドラマも極端に少なかったので素無視でしたが、最近やたらネットでもテレビCMでも広告出してて目立ってるし、今や月額1,000円を切ったし、2週間お試しで無料視聴できるし、結構ラインナップも増えてきたということで、思い切って加入してみましたよ!

iPhoneアプリもあり、いつでもどこでも沢山の作品を観れるので、映画好きにはたまりません!
しかも、テレビ、PC、スマホ間で観るデバイスを途中で切り替えても、観ていた映画の途中からちゃんと再生してくれます。

が、ここ数日アフターファイブの楽しみとして「Hulu」で映画を観てる中で感じた不満をいろいろと挙げてみたいと思います。
※バッシングじゃなくて、より便利になってほしい願望として!

Chromeで日本語字幕が文字化けする!

メインブラウザがChromeなのですが、バージョン23 時点で、かなりのタイミングで日本語字幕が文字化けします。
調べましたがこれは対応のしようがないので、Safariで観てます。

これはブラウザの仕様もあるでしょうけど、サービスとしてはクロスブラウザ環境対応であることは当然求められるので、Hulu側で対処してもらいたい問題。

作品一覧表示のポップアップで主演俳優を知りたい!

「この作品、誰が出演してるのだろう?」って思っても、タイトル一覧画面で表示されるポップアップには、主な出演俳優について全く記載がありません。

また、動画の再生ページでも作品のあらすじは記載されていますが、出演俳優の情報は一切ありません。

主演・出演俳優での検索がしたい!

俳優の名前で検索すれば一応はヒットはしますが、明らかに関係のない(出演していない)作品もヒットするので、不便。

あと、今よく検索されている俳優やワードが分かると、たまには受動的に探すきっかけになっていいかも。

作品一覧表示ではユーザー評価がわからない!

検索結果などタイトル一覧ページからは、作品のユーザー評価(5段階)が分かりません。

動画の再生ページの「この動画を視聴した方がよく視聴する動画」に表示されている作品だけには、なぜかユーザー評価が表示されています。

再生中の動画ページでマイリストに登録できない!

作品を再生中に、その動画をお気に入りとしてマイリストに登録できないのが不便です。
具体的には以下のようなケース。

  • 観てたけど他に気になる作品を思い出したから「お気に入り」に登録したい
  • とりあえずこの動画から先に観て後回しで観たいとき
  • サムネイルで気になってちょっと再生してみたら結構面白そうだったけど、今は時間がないから後から観ようと思ったとき
  • エンドロールで次の作品の予告表示時、そのタイトルをちょっと再生してみて気になったとき

など再生中のページからその作品をマイリストに登録できるという、こんな単純な機能すらありません。

その映画やドラマのタイトルで検索し直して、結果一覧ページのみで表示される「後で見る」ボタンで追加するしか方法がありません。

関連動画をマイリストに追加できない!

動画を再生すると、そのページの下に「この動画を視聴した方がよく視聴する動画」という関連動画的なタイトルの一覧が表示されますが、パッケージで気になったから後でみてみようと思っても、マイリストに追加することができません。

なにこの「バンザイなしよ」みたいなツンデレ!


ここまではHuluへの前向きなグチとして、以下はもう少し広義な私見…

意外!日本ではモバイル端末での視聴者が多い!

映画やドラマといったコンテンツが中心なので、PCやテレビ派が多いと思いきや、日本ではスマートフォンを初めとするモバイルデバイスでのユーザーが多いようです。

日本市場の傾向としては、幅広いコンテンツが、広い世代に受け入れられているとする。
一方、端末は「(米国に比べ)モバイルの比率が非常に多い。タブレットやスマートフォンが多く、これは文化の違い。日本では、よりモバイルが浸透している」という。

from impress.co.jp

どうなる?今後の既存レンタル業界!

これ、「TSUTAYA」や「GEO」などの既存のレンタル業界にとっては、今後ますますの脅威になっていくと思うのですが、ちゃんと対抗策とか考えてるのか疑問に思うのは私だけでしょうか??

「Hulu」のようなサービスが今後より多くの配給元と提携して、さらに映画やドラマのタイトルを増やしてきたら、ネットする人たちを中心にレンタル屋でDVDやブルーレイを借りに行くユーザーが激減すると思うのですが(もうそんな状況になりつつある?)。。

週末の飲食代や、それこそDVDのレンタル代よりも、スマホの有料アプリやネットの定額サービスってよく考えれば遥かにコスパいいんですが、そんなちょっとした額でも、なんとなく「金いるのならいいや」的な感じになってしまっているこの変な感覚ってなんなんでしょうね(苦)…

レンタル屋の「旧作5本で1000円!」とかより、いつでもどこでも月額980円で映画やドラマ見放題の「Hulu」がいかにお得でユーザーにもサービス的にも可能性を秘めてるか、改めて考えればすぐわかるのですが。。

これはきっと、モバイル端末だとスマホの登場で個人と企業のボーダーレス化による劇的なアプリやサービスの量と質が産んだ競争の激化、さらにそれによって産まれた「基本は無料」というユーザーの潜在的なスタンスがベースにあるのかもしれません。

ていうか私の週末の飲み代は増える一方!ほんと反省!!

Hulu 2.6.2 App
価格: 無料 (記事公開時)
販売元 : Hulu, LLC
カテゴリ: エンターテインメント
App Storeでの評価 : (1,213件の評価)

この記事を書いたひと

某IT系なんちゃってエンジニアヨーダ
Apple好きだけど盲目マカーは気持ち悪いと思ってる中道だと思い込んでるしがないダメダメエンジニア。

今もってるApple製品↓
Macbook Pro 15 inch, iMac 27 inch (Late 2009), iPhone 6 Plus, iPad (初代! いらない!)
Follow :

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK